たよれる仲間

組合に加入するには

  東京土建は建設業で働く人であれば、事業主(社長)・一人親方・職人(従業員)問わず、誰でも入れる個人加盟の労働組合です。東京都内にすんでいる方、または都内の事業所で働いている方ならどなたでも加入できます。

組合に加入すると

 ●組合員は月に一度の「群会議」(寄り合い)に参加します。
●「群会議」では、まず組合費と東京土建国保料を納めます。
●また、「群会議」では仕事や暮らしの情報を出し合い交流を深めます。
 
※組合の主人公は組合員一人一人です。組合は仕事と暮らしの「共通の要求」で団結しています。
※組合の豊富な制度や業務を利用することができます。
※組合の「規約」と「綱領」は東京土建のホームページでご覧いただけます。